レビュー

虎ノ門ニュースの評判について徹底分析!

こんにちは。あめみ(@AMEMI_Official)です。

今回は虎ノ門ニュースの評判について調べてみました。

私自身はYouTubeで聴いてたりもします。

テレビとは全然違う目線で物事見られるようになるかなって思います。

虎ノ門ニュースって?

そもそも虎ノ門ニュースを知らない人のために少し解説。

虎ノ門ニュースは、皆さんご存知「DHC」が手掛けるニュース番組になります。

どこで視聴できるの?

どこで視聴できるかと言うと、下記の6つからです。

どんな番組?

虎ノ門ニュース公式サイトには、このような番組説明が書かれております。

霞ヶ関・永田町の背後から、政治・経済・社会を斬りつける!
タブーなき憂国の志士たちが日替わりで繰り広げる生放送のデイリーニュースショー !
DHCテレビから、新しいニューススタイルと世界の見方を、発信します!

引用:DHC Television Co.,Ltd.

政治の話題について、コメンテーターが斬りこんでいくような番組になります。

どんなコメンテーターがいるの?

虎ノ門ニュースはコメンテーターがとても個性的で面白いのが特徴です。

百田尚樹氏

生年月日:1956年2月23日
出身地:大阪府
同志社大学法学部在学5年目で中退、その後放送作家となり、『探偵!ナイトスクープ』のチーフライターを25年以上に渡り務めている。
2006年に『永遠の0』を発表し、小説家としてデビュー。
2009年、『BOX!』が第30回吉川英治文学新人賞候補、第6回本屋大賞の5位に選出され、映画化もされた。
引用:DHC Television Co.,Ltd. 

大ヒット映画「永遠の0」の原作の著者ですね。

永遠の0 Blu-ray通常版【Blu-ray】 [ 岡田准一 ]

価格:4,056円
(2021/9/8 21:57時点)
感想(58件)

永遠の0 [ 百田尚樹 ]

価格:1,760円
(2021/9/8 21:58時点)
感想(58件)

一度見ておくことを強くオススメします。

個人的には百田尚樹氏の著書ですと、「カエルの楽園」を読んでもらいたいですね。

これは日本の全国民が読むべき作品だと思います。

カエルの楽園 (新潮文庫) [ 百田 尚樹 ]

価格:605円
(2021/9/8 21:59時点)
感想(44件)


そして、少し分厚いのですが、できればママ達にはこの本を読んでもらいたい。

日本国紀 [ 百田尚樹 ]

価格:1,980円
(2021/9/8 22:01時点)
感想(255件)


こういった話を子ども達に伝えていきたいなと思える作品です。

 

井上和彦氏

1963年(昭和38)。滋賀県生まれ。
滋賀県立膳所高校卒業、法政大学社会学部卒業 。
専門は、軍事・安全保障・外交問題・近現代史。テレビ番組の コメンテーター・キャスターを務めるほか書籍・オピニオン誌の執筆を行う。テレビ番組では歯に衣着せぬ爆裂本音トークで 難解な軍事問題などを分かりやすく解説する。『たかじんのそこまで言って委員会』(讀賣テレビ)では “軍事漫談家”の異名を持ち、同番組をはじめとして「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日)、「かんさい情報ネットten!」(讀賣テレビ)など出演番組多数。また「日本文化チャンネル桜」の「防人の道今日の自衛隊」のキャスターのほか、国家基本問題研究所 企画委員、東北大学大学院非常勤講師、商社シンクタンク部門の主席アナリストも務める。平成25年より「国民の自衛官」(フジサンケイグループ主催、 産経新聞社主管、防衛省協力)の選考委員。第17回「正論新風賞」受賞。

引用:DHC Television Co.,Ltd. 

私も一度訪れたことのあるパラオについて、書籍を出されております。

「美しい日本」パラオ (産経NF文庫) [ 井上和彦 ]

価格:891円
(2021/9/8 22:11時点)
感想(0件)

まだまだパラオについて、知らない人も多いので読んでもらいたい一冊ですね。

私自身もパラオに訪れた事があり、Instagram等で発信させていただいておりました。

井上和彦さんは他にも、自衛隊について書かれた書籍も出されております。

自衛隊さん ありがとう ~知られざる災害派遣活動の真実~ [ 井上和彦 ]

価格:1,540円
(2021/9/8 22:12時点)
感想(6件)

日本人なら一度読んでもらいたい作品です。

竹田恒泰氏

作家。昭和50年(1975年)、旧皇族・竹田家に生まれる。
明治天皇の玄孫にあたる。
慶應義塾大学法学部法律学科卒業。
平成18年(2006年)『語られなかった皇族たちの真実』(小学館)で第15回山本七平賞を受賞。『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』『現代語古事記』など多数の著書を上梓している。 また、全国17ヶ所で開催している「竹田研究会」を含め、年間200本以上の講演を行っている。

引用:DHC Television Co.,Ltd.

明治天皇の玄孫っていうのが、かなり驚きですよね。

そんな旧皇族である竹田氏が書かれた、現代版古事記はかなりおすすめです。

現代語古事記 [ 竹田恒泰 ]

価格:1,870円
(2021/9/8 22:14時点)
感想(43件)

”神話を知らない民族は100年以内に滅びる” とも言われております。

是非、こういった本を読んで、伝えていきたいですね。

武田邦彦氏

科学者。
1943年生まれ。東京大学教養学部基礎科学科卒業。旭化成工業、芝浦工業大学、名古屋大学を経て中部大学教授(現職)。工学博士。若き研究者の頃は分離工学、材料工学に熱中し、日本独自の技術としての化学法ウラン濃縮を完成。原子力学会平和利用特賞を受賞。リサイクルがはじまる前の2000年に「リサイクルしてはいけない」を出版、その検証もあって2007年に「環境問題はなぜウソがまかり通るのか」を執筆。タブー化されていた環境問題の批判を展開した。2011年東日本大震災以降は、専門である原子力について、ブログや書籍やテレビを通じて積極的な発信を行っている。

引用:DHC Television Co.,Ltd.

個人的にとても好きな先生の一人です。

科学者でありながら、歴史の知識もとても深い。

とても尊敬できる先生です。

武田先生のYouTubeチャンネルもとても面白いです!

削除されたりするのか、結構いっぱいあります(笑)

その他の出演者につきましては、虎ノ門の公式ページでご確認下さい。

公式ページ

 

番組の評判はどうなの?

メディアの世界は、かなり左傾化が進んでるようにも思えますので、虎ノ門ニュースは見る人が見たら”ネトウヨ”という風にも見えるようですね。

 

これらのツイートが純粋な日本人のものなのかどうかはわかりませんが、虎ノ門ニュースは一部でネトウヨと呼ばれているようですね。

政治思想に関する右左に関しては、誤解されてる方も多いように思います。

AMEMIのオフィシャルブログで、右左に関してや”保守”について書いた記事があるので参考までに貼っておきます。

 

しかしTwitterを見ていると、いい評判の方が多いようにも見えます。

個人的に思うのは、右とか左とかはもはや単なる悪口なだけで、イデオロギーって二つに分かれるわけじゃなくもっと複雑なのではないかと思います。

この動画で、国史啓蒙家の小名木善行先生も解説してくれています。

 

虎ノ門ニュースの評判についてまとめ

賛否あるように見えますが、個人的には言論統制が行われていない貴重な番組だと思い視聴させていただいております。

それぞれ考え方は違うかも知れないですが、あくまで”日本の未来を明るくするため”に議論し、行動していきたいですね。

あめみ
あめみ
TwitterInstagramでも仲良くして下さい!